大阪で会社設立・創業融資・起業・開業支援なら、当事務所にご相談ください。【大阪のほか京都・神戸など近畿全域に対応】。

大阪で会社設立・創業融資のことなら「会社設立ひろば 大阪」

会社設立ひろば大阪
(大阪の会社設立・創業融資を支援)

大阪市中央区瓦町3丁目49号フカキ瓦町ビル3

受付時間:9:00〜18:00、定休日:日曜日・祝日(電話対応可能)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

06-6231-3260

初めての税理士選び 会社設立ひろば大阪

会社設立ひろば大阪の税務顧問サービス(税理士顧問)

はじめての税理士探し 

会社設立前・会社設立後に
こんなお悩みはありませんか?

起業・創業の悩みのイメージ

会社設立時や創業1年目から税理士をつけた方がよいか?このような質問はよく受けますし、不安に思っている方も多いかと思います。

会社設立をした後に、起業家の皆様がよく皆様がおっしゃるのが、「やらないといけないことが多すぎて、、、、でもやり方やルールがわからないのでどんどんたまっていく」というものです。

例えば、会社設立をした後に税務署や年金事務所、ハローワークに書類を提出するのですが、まずはどこにその書類があるのかがわからない。なんとか用紙を入手したけれど、何の情報をもとにきにゅすればよいのかわからない。会計帳簿を作成しようと思うがエクセルでよいのか、ソフトを買った方がよいのか。1年目の決算は黒字にした方がよいのか、赤字のままでよいのか。など、過去の経験がないことやルールそのものを知らないことによる不都合が生じるものです。

そのため、顧問税理士は初めからつけた方がよいかという質問に対して当事務所としては原則として”初めから税理士はつけた方がよい”という意見を持っています。しかし、単に事務処理を任してしまう相手としてだけではなく、あくまでパートナーとして信頼感をもって付き合える税理士をお選びいただければと思います。

会社設立ひろば大阪は
困ったときに一番頼られる存在を目指します!

会社設立ひろば大阪は、会社を作ることからお客様とのお付き合いをスタートするわけですが、最終的には”お客様が困ったときに一番に電話を鳴らしてくれるようなビジネスパートナーとなること”を目指しています。

ただ、初めて顧問税理士との契約を検討されている皆様にとって、税理士っていったい何をしてくれて、ご自分にどんなメリットがあるのかがよくわからない方が多いと思いますので、この点について当事務所代表税理士・公認会計士堀江独自の視点でお話ししたいと思います。

顧問税理士に期待できること

起業後の経理や税務申告、その他社会保険、労働保険の手続きをどうするかは多くの起業家が悩むところです。個人事業でも法人でも事業を行う以上、税務関係の届出や帳簿記帳、税務申告などをする必要に迫られるからです。

起業家の皆様からよく聞かれる質問が以下の4つです。

  • 税理士に頼む必要があるか
  • 税理士はどんな仕事をしてくれるのか
  • 税理士を顧問にした場合に、自分がしなければならない仕事は何か
  • 税理士にかかる費用はどれくらいなのか

これらを考える前に、まずは顧問税理士に期待できることを整理してみたいと思います。

  • ビジネスパートナーとしての機能

当事務所が税理士としての役割の中で最も重要と位置付けている機能です。まずはお客様が税理士に対して信頼感をもって何でも、いつでも相談できる関係にあることが最も重要と考えます。これが実現できない税理士はいくら費用が安くても個人的には避けるべきかと思います。

 

  • 事務員機能

例えば、経理のために事務員を雇用した場合、最低でも10万円とか15万円の給料を負担する必要があります。一方、税理士を顧問にした場合、事務員を雇用した場合よりも割安な費用で会計の記帳までやってもらうことができるため、大幅なコスト削減が可能になります。また、プロとして間違いのない仕事をしてもらうことができます。

 

  • 財務担当役員機能

起業家の場合、事業を行うことが初めてというケースが大半となります。起業当初は本当に何をしていいのか、どのようなルールがあるのかがわからない状況になります。

・銀行口座はどうやって開設するのか

・請求書はどうやって発行すればいいか

・領収書はどのように保管しておけばいいのか

・役員報酬はどうやって決めるのか

会社員時代は経理や人事担当者が一手に引き受けてくれていたのですから、わからないのも無理はありません。

この点、税理士を顧問にすれば、経営に詳しい非常勤役員を社内に迎えたかのように、いつでも相談できる体制が確保できます。不安も解消し、本業の売上を上げることに専念することができるようになります。

顧問税理士を選ぶ基準

税理士は経営に対して大きな影響力がある経営上の密接なパートナーであり、簡単にコロコロ変えられるものではありません。じっくりと検討してから選ぶことをおすすめします。

これから初めて税理士を探されるスタートアップの企業や個人事業主の方、コンパクトな事業などを想定した場合は、とにもかくにも、税理士の人となりを一番重視すべきです。税理士も人間ですから当然ながら一人ひとり経験値や能力、価値観、性格、仕事に対するスタンスが異なります。一緒に仕事をしてみると、税理士報酬の高い安いにかかわりなく、仕事への情熱は税理士によって全然違います。是非、本当にあなたのことを考えてくれる信頼できてなんでも一番に相談したくなる税理士を探していただければと思います。

税理士の人となり以外で、もう一つ大切なことは税理士顧問報酬です。明朗会計であることは基本中の基本になります。相場や自社の事業規模を比較してあまりに高すぎないかどうかは確認しておきましょう。ただし、税理士報酬額はあくまで2番目の基準です。「事業を成功させるための信頼できるパートナーを探す」という本来の目的を失わないように、自分の目と耳と感覚でしっかり確かめてください。

会社設立ひろば大阪でも運営している税理士事務所スタートアップパートナーズが契約半年間費用負担0円で税務・会計サポート(税務顧問サービス)をご提供しておりますので、ご興味があればご覧ください。

会社設立ひろば大阪の税務顧問サービス

会社設立・起業・創業融資・資金調達の無料相談はこちら

大阪、京都、神戸の株式会社設立・合同会社設立・一般社団法人設立・個人開業、創業融資のご相談は会社設立ひろばまで!

お電話でのお問合せはこちら

06-6231-3260

受付時間:9:00〜18:00
定休日:365日メールでのご相談は対応いたします。

※電話は転送されますので、日曜日・祝日であっても、お電話は承ります。つながらない場合は、ご面倒ですがメールにてお問合せいただけると幸いです。

運営:大阪の税理士事務所 堀江税理士公認会計士事務所

メールでのお問い合わせは下記のメールお問合せフォームにてお問合せください。

メールでのお問合せフォーム

会社設立・創業融資のご相談は下記のメールフォームでもお受けしております。

お気軽にお問合せください。

(例:山田太郎)

(例:sample@yamadahp.jp)

会社設立の対応地域:

大阪市(梅田、淀屋橋、本町、心斎橋、難波、天王寺、天満、谷町、阿波座、肥後橋などの全域)、豊中市吹田市茨木市高槻市、箕面市、池田市、摂津市、枚方市寝屋川市、交野市、四條畷市、守口市、門真市、大東市、東大阪市堺市八尾市、岸和田市、柏原市、高石市、貝塚市、和泉市等の大阪府全域

ごあいさつ

大阪の会社設立・創業融資を支援する税理士

会社設立ひろば大阪
堀江税理士・公認会計士事務所
税理士・公認会計士 堀江亮司

ーーーーーーーーーーーーーー
1979年生まれ 38歳
2002年同志社大学経済学部卒

ーーーーーーーーーーーーーー
大手銀行出身での法人融資業務、外資系コンサルティング会社での事業再生業務、マーケティングや経営戦略の経験・知識を生かした法人・個人事業主様への経営アドバイスを得意としています。
会社設立、創業融資やマーケティング相談、経営コンサルなど、未来を目指して頑張るあなたを全力で支援します!

(運営:大阪本町・淀屋橋の堀江税理士・公認会計士事務所)

会社設立無料相談実施中!

会社設立ひろば大阪 問合せ

ご相談はお気軽に!

会社設立ひろば大阪 株式会社設立

会社設立ひろば大阪 合同会社設立

会社設立ひろば大阪 個人事業開業パック

会社設立ひろば大阪 当事務所の特徴

会社設立ひろば大阪 創業融資サポート